にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すなろぐ

アウトプット中心。

筋トレの必要性について検証してみた。

おはようございます。

 

昨今、男子といえば草食で女性の方が強い風潮です。

一部では細マッチョがカッコイイと言われており、ややマッチョを賞賛する声がありますが、男性全体でいえば昔に比べて弱体化が進行している風潮があります。

ここで一つの疑問というか矛盾してくることが。

「筋トレ」って現代において投資効率の良い作業なんでしょうか。

 

・筋トレはやる価値があるのか?

草食男子が受け入れられ、マッチョは暑苦しく見られる現代において筋トレをすることは正直あまり賢い選択ではないなと私は思っていました。(今は少し考えが変わってきています。)

忙しいビジネスマンであれば貴重な時間の一部を切り盛りして筋トレの時間に充てなくてはなりません。筋トレ自体、体を酷使するのできつい作業で辛いです。辛い思いをして、万人に好まれなくては報われない気がします。今は情報化社会で力仕事は仕事を選べば発生しませんから生活を維持するために必要ということでもありません。

筋トレ必要なのかなぁ。

 

・筋トレは自己啓発なのでは?

筋トレって、ひょっとして体を作ることが最大の目的ではなく、己の精神を鍛えるために行うものではないでしょうか。

現代は便利な世の中なので特段体を動かさなくても生活できますが、その分気持ちに波を感じられません。山奥で滝に打たれるような精神を鍛える場がないです。

辛い筋トレを楽しいと思えるようになれば、大変な仕事も苦に感じなくなるかもしれません。

 

・アスリートには高年収者が多い事実

皇居ランナーの年収が平均700万と高いラインであることや、企業の社長にはトライアスロンを趣味にしている人が多いという事象からもそういったことが言えるかもしれません。体を鍛えることで精神が鍛えられ、日々の仕事にも邁進できるのかも。

そう考えてみると筋トレって実は隠されたメリットがたくさんあるのかもしれませんね。

 

・やはり筋トレはしたほうがいい・・・と思う

筋トレって、隠されたメリットがたくさんあると思います。

ただ、それが漠然となっていて取り掛かりにエネルギーが必要な分、なかなか習慣化出来ないですよね。

習慣化する方法は今後、検証していくとして私も筋トレに励んでいきたいなぁと思ってます。(ちなみに私は今、もやしの体型です。。。)