にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すなろぐ

アウトプット中心。

ミニマリストと謳いつつ大量消費社会なので、一つの物を大切に使っていきたい。

f:id:takosonomono:20160407080609j:plain

おはようございます。

今日は「ミニマリスト」について。

物を持たない暮らしを実践する者を世間では「ミニマリスト」と呼び、ちょっとしたブームになりました。

 

ミニマリストの意味」

持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。〜

〜知恵蔵2015より〜

 

賛否両論ありますが、私はどちらかとミニマリスト賛成派です。ミニマリストが話題になる以前から物はあまり持たないスタイルで暮らしていました。

ミニマリストにとって今の時代は都合が良いんですよねぇ。漫画を買わなくても漫画喫茶に行けば好きなだけ漫画読めるし、車を持たなくてもカーシェアで解決。CD、DVD、ゲームソフトも全てデータで賄える。高額な結婚式用のドレスもレンタルすればいい・・・。特に車などのランニングコストがかかるものは持たない方が精神的にも楽です。

ちなみに「ミニマリスト」の対義語は「マキシマリスト」というらしいです。個人的に両者の違いはそもそも脳の構造の違いからくるのではないかと。ミニマリストはシンプルな生活を好み、ある意味多くの物の管理をするのが苦手ですから脳の構造が単純だと思われます。マキシマリストはその逆。なのでマキシマリストの方が賢いようにも思うんですが、ミニマリストにとって今の時代は追い風になっているので軍杯が上がるのではないでしょうか。

ただ、「ミニマリストだ!断捨離だ!」といいむやみに物を捨てるのは如何なものかと思いますね。

現代はミニマリストと謳いつつ大量消費社会なので、私は一つのものを大切に長く使うスタイルを大切にしていきたいと思っています。