にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すなろぐ

アウトプット中心。

スーファミのようなやりたいことがあれば5時にだって起きられる。

f:id:takosonomono:20160321055418j:plain

 

おはようございます。

本日は朝5時起床。

何か予定があるわけではありません。ただ、朝活を始めてみたく早起きしてみただけです。ちなみに昨日は8時30分に就寝しました。

 

起きてみると、静かですね。この時間帯は。

真っ暗で車の音も人の声も鳥のさえずりもしない静寂の時間。

心なしか時間が経つのもゆっくりに感じます。

 

さて、朝の時間を何に使おうか考えています。

今思いつくのはブログを書く、読書をする、資格の勉強をする、ジョギングするといったところです。(資格の勉強は今年の10月に宅建を受験する予定で、今年は確実に取らないとマズイ状態なのです汗)

昨日、昼間に自由が丘を散歩していたら朝の町並みを写真で撮って回るのも面白いかもしれないと思いました。

普段、歩かない場所を散策してみると意外に発見があるかもしれません。近日中に実施してみようかと思います。

 

あとは一度、朝活の集まりに参加してみたいなと思っていたりします。

イメージ的には朝活読書会です。どんなものか一度体験してみたいですね。

自分にとって大切な本を参加者の皆さんに紹介しあう趣旨だと思いますが、

自分で主催してみても面白いと思います。せっかく喫茶店の多い街に住んでいるのでやってみるのもいいかもしれません。

 

・やれば、できた。

ちなみに今日5時起きを実施するに当たって目覚ましはかけていません。

自然に目を覚ますことに成功しました。朝寝坊常習犯の私にとって何気に大きな事件です。

なぜすっきりと早起きができたのか。考えられる理由は

・昨日、8時30分に就寝した。(これが一番大きい)

・就寝前、何も食べなかった。

・就寝前に酒やコーヒーを飲んでいない

・季節柄、暖かくなってきており起きやすい環境

・早起きする明確な目標があった(ブログを書く)

 

といったところだと思います。

5時起きを仕事がある日も毎日実施するのは少々難しいかもしれませんが・・・

(仕事がある日は21時くらいまで働いていて寝る時間が遅くなるので)

 

・やりたいことがあれば早起きできる。

朝、眠たい目をこすって居心地の良い布団を離れるのは正直苦痛です。

早起きするにはその居心地の良さを凌駕する明確な目的が必要です。

仕事の都合で早起きを強いられているサラリーマンは渋々ですが、早起きできますよね。当たり前ですが早起きしないと会社に遅刻して怒られてしまうから。

 

ですが、「やりたいこと」があれば自発的に気持ち良く早起きできると思います。

思い返せば、私が小学生の時は朝6時に起きて小学校に行く前にスーパーファミコンをやるのが日課でした。たった数分でもスーファミをやるために早起きしてたなぁ。

布団に入りながらやるスーファミは最高に楽しかったです。

今は、学校が会社になっただけ。スーファミに代わる今、やりたいことを毎朝できたらそれで幸せのベクトルが上がると思うのです。