にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すなろぐ

アウトプット中心。

フルマラソンはテキトーな準備でも完走できちゃう話

f:id:takosonomono:20160324075207j:plain

 

おはようございます。

来月の4月16日に春の多摩川ハーフマラソンに参加する予定です。

マラソンを走るのは気がついたら2年ぶりくらい。

今でも家の周りを5キロくらいたま〜に走ることがありますが、いきなりハーフを走るとさすがにきついので少しづつ慣らしていこうかと思います。

今日まで、私はマラソン大会に何度か出場しています。

フルマラソンを3回、ハーフを2回、皇居ランの集まりに2回くらい。全て社会人になってから参加したものです。学生の頃は文科系の研究会だったので走ることに縁がなかったんですが、ちょっとしたことからマラソンを始めることになりました。

 

1.きっかけは友達に誘われたから

大学4年生の頃。時間を持て余していた私に陸上部の友達が「今度、一緒にフルマラソンを走らないか」と声をかけてくれました。当時の私はマラソンといえば高校生の頃7キロを走ったのが最長距離だったので少し戸惑いはしましたが、なんだか面白そうだし記念に残りそうなので軽い気持ちで参加することに決めました。

そして友人二人と共に2010年3月に開催された「第1回福島いわきサンシャインマラソン」に参加しました。初めてのフルマラソンだったのでランニングシューズとウェアを特に用意せず、家にあった「とりあえず走れる靴」と「宇宙服のような膨らんだウェア」で走ることに。

 

2.意外と簡単に完走できた

マラソン初心者丸出しですが、とにかく走ってみました。周りを見るともっとすごい格好をした仮装ランナーが走っているので別に格好で恥ずかしい思いをすることなく気持ち良く走ることができました。

40キロを走るということがどれだけ大変なものか掴めていなかったので、序盤はとりあえずスローペースを維持することに。そのまま20キロ付近まで走っていたら、なんだかまだまだ走れるな、と気持ちに余裕が出てきたので段々とペースを上げてみました。で、あっさりと完走達成。完走時間は4時間30分。本当に拍子抜けするくらい簡単に完走することが出来てしまいました。

 

3.完走が目的なら特段準備はいらない

初心者ランナーはしっかり準備をしないとフルマラソンを完走できないと思われがちですが、特段準備をしなくても完走可能です。

制限時間が比較的長く、関門が緩い大会を選べば長距離を歩いても完走できます。

(いわきサンシャインマラソンは6時間以上制限時間がありました)

フルマラソン完走後は達成感がすごいです。

ゴール直後、スタッフの方にメダルを首にかけてもらう時には泣きそうになりました。

マラソン大会に興味のある方。フルマラソンは思っているよりも簡単ですよ!