にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すなろぐ

アウトプット中心。

新社会人の方に送る 一人暮らしのコツ3選

間も無く4月!

社会人デビューをするに当たって一人暮らしを始める方も多いのではないでしょうか。

私も今の職場に勤務するに当たって一人暮らしデビューをしました。

かれこれ一人暮らしを始めて2年くらい経ちます。

最初の頃は両親から「お前には絶対無理だ」と言われるくらい不安がられていた私ですが、始めてみれば案外どうってことありませんでした。

ネット上には既に多くの一人暮らしマニュアルがあると思いますが、私自身が一人暮らしをするに当たって感じているコツのようなものを紹介したいと思います。

 

1.職場の近くに住むべし

前にブログで書いたことがありますが、絶対に職場の近くに住むべきだと思います。

職場から電車で片道30分の場所から電車で片道5分の場所に引っ越しただけで、生活が大きく変わりました。睡眠時間増えたし、風邪ひきにくくなったし、髪の毛の量増えたし・・・満員電車でどれだけ疲れていたんでしょうかね笑

 過去記事はこちらです。

takosonomono.hatenablog.com

 

2.ペットを飼うべし

一人暮らしは孤独です。彼氏や彼女がいれば寂しさ半減しますがいなければ1日一言も発しない日だってありえます。これは精神衛生上よろしくないと思います。

そこで提案です。ペットを飼いましょう。犬や猫でなくとも金魚やカブトムシとかでいいです。私は今、金魚を飼っています。名前はポチです。2年前の縁日で掬い上げて以来の仲です。世話は朝に一回餌をあげるのと2週間に一回水を変えてあげるくらいでそんなに大変ではありません。それでいて、心の癒しになってくれています。ほんと、金魚飼うのオススメですよ。

 

 餌をほおばるポチ

f:id:takosonomono:20160320174313j:plain

 

3.先取り貯蓄をするべし

私はもともと金融機関で働いており、積立預金の存在を知っていたので一人暮らしスタートに合わせて積立定期を作りに銀行へ行きました。

そして、毎月給料日に自動的に5万円定期口座に預け入れられるようにしたのですが、これは個人的に正解だったと思います。一人暮らしは家賃や食費のコストがかかる上、実家暮らしより圧倒的に自由なのでお金があればあるだけ使ってしまいがちです。

なので、貯蓄分をまず最初に引いてしまう先取り貯蓄をお勧めします。

逆に考えれば残っているお金は自由に使っていいのでお金を使う抵抗も減ります。

私が利用している積立定期口座はATMで引き落としが出来ないことに加えて、印鑑が必要になるので出金するのに制約が働いてます。(不便であることが貯金をする上では一躍かっていると言えます。)積立定期はシンプルですがかなり役に立ちますよ。

www.boy.co.jp

 

以上、一人暮らしをする上でのコツ3選でした。

少しでも参考にしていただけたら幸いです。