にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すなろぐ

アウトプット中心。

ランラボ 渋谷にて世界初のオープンに期待を膨らます

ども!

サンド・マンです。

ランラボ(RUN LAB)なる施設が渋谷にオープンするようですね!

www.fashionsnap.com

 

マラソンが趣味の私としては嬉しいニュース。

ランナーをサポートするのがメインの施設のようです。

主に専門家によるシューズ選び、走行スタイルの調整などでしょうか。

マラソンは一人でできるスポーツですが、それ故に我流になりがちですから、それを最新のテクノロジーでサポートしてもらえるとは面白いです。

加えて、ランニングマシンの正面にセットされた映像スクリーンが面白いですね〜。マラソンって、風景が変わらないとすぐ飽きてしまうので意外と重要なポイントだと思います。 やっぱり自然公園的な映像が流れるんでしょうか。

あえて、普段走らないような(走れないような)場所、例えば渋谷のスクランブル交差点の雑踏の中をすり抜ける映像とか、海中の中を走るとかそういった物があっても面白いですね。(多少、ネタ的ですが)

映像を利用してフルマラソン大会の模擬演出なんてどうでしょうか。

ランナーだったら憧れるホノルルマラソン東京マラソンのコースを走れる(勿論、42キロ走りますよ)模擬体験を創ってもらえるとテンション上がります!

東京マラソンなんて応募しても抽選に落ちて、毎年走れず終いですから模擬体験くらいしたいです。)

そのうち私も行ってみたいな〜と思っています。

 

さて、ランラボ続きでマラソンネタですが、4月にハーフマラソンの大会へ出ることにしました。

春の多摩川ハーフマラソンです。

今回は一人でなく(いつも出る時は基本一人です)彼女と一緒に参加します。ちなみに彼女はマラソン未経験者です。

彼女にマラソンの楽しさを伝えるのが今回の目的です。

ですのであまり無茶な走りはしない予定です。

 

話戻りますが、

彼女のようなこれからマラソンを始める人にこそ、こういったランラボ施設がいいんじゃないかな〜と思います。

マラソンって基本的にただ走るだけで孤独なスポーツですからね。

テニスやフットサルとは違って、他者とのコミュニケーションを必要としない自己完結的なスポーツです。

一人で黙々とやっていては、いつか惰性が働いてしまい走るのを止めてしまうんじゃないかと。

ランラボ的な物に接すれば、最新のテクノロジーを体験するエキサイティングな経験ができますし、その体験談をフェイスブックツイッターで投稿すれば、他者からの共感を得ることができますよね。

孤独なスポーツが孤独でなくなる要素が大きいですね。

 

皆さんも是非ランラボいかがでしょうか!

出羽出羽